八王子市の鍼灸整骨院|高倉本院

WEB予約
公式LINE
TEL
アクセス
痛み検索

大腿骨頸部骨折

大腿骨頸部骨折だいたいこつけいぶこっせつとは

骨粗鬆症により骨が弱った高齢者、特に女性に起こりやすい股関節の付け根付近で起こる大腿骨の骨折です。
股関節に強い痛みを感じ、稀に歩く事が可能な場合もありますが、一般的に自力で脚を動かし、立つ事が出来なくなる事が多いです。

原則的に手術療法により早期の回復を目指します。
放置してしまうと骨折部の大腿骨の壊死や、寝たきりによる筋力低下を起こし日常生活に大きく影響を及ぼす可能性があります。

当院では

受傷後来院された場合、詳しく症状を診させて頂いた上で、適切な医療機関への紹介をさせて頂きます。

当院では、病院に通院中でも医師の許可のもと骨折後の治療、リハビリが可能です。

固定により固まってしまった筋肉や関節をほぐし可動域を上げ、弱ってしまった筋力を元に戻す手技療法、運動療法、EMS療法などを施します。

痛みが残っていたり、手ではほぐれづらい場合は理学療法の機械(超音波、ライズトロンなど)による施術も行います。

当院では、患者様が早期に日常生活への復帰が出来ますように個々に合わせた最善の治療を提案できます。
「怪しいな?」「心配だな?」と感じたらまずはご連絡ください。

関連記事

PAGE TOP
TEL